愛知東邦大学

AICHI TOHO UNIVERSITYTOHO Stories

オープンキャンパス

1年生の私だから出来ること。

キャンパスライフ2021.07.12

人間健康学部人間健康学科 2021年度入学

伊藤 澪

大学1年生の伊藤澪さん。
愛知東邦大学に入学してまだ日も浅い中、オープンキャンパスの学生スタッフに快く協力してくださいました。
オープンキャンパスに対する想いや当日来校する高校生へのメッセージ等をお聞きしました。

大学生活について

―在籍している学部学科はどこですか?
人間健康学部 人間健康学科に在籍しています。その中でも、保健体育の教師になる夢を叶えるために、保健体育教員コースを選択しています。また、部活動の顧問としても指導を行えるようになりたいと考えているので、スポーツ指導者コースも併せて選択しています。

―保健体育の教師を目指そうと思ったきっかけはありますか?
中学で指導していただいた先生に憧れたのがきっかけです。その先生には、授業はもちろんですが、部活動でもお世話になりました。

―目指す教師像はありますか?
体育の授業やスポーツに対して苦手意識を持つ生徒も少なくないと思います。そのような子たちに少しでも楽しさを伝えれるように、同じ目線に立ち何が必要なのかを考え授業を行える先生を目指したいと思っています。部活動の顧問としては、私自身中学生の頃に最後の大会で悔しい思いをしたので、その経験を踏まえて指導できればと思っています。

―アルバイトは何かしていますか?
飲食店でアルバイトをしています。接客が中心なのですが、これも教師に必要な視点が養えると思い始めました。例えば、ホールには複数のお客さんがいて、それぞれどのような状況なのか観察して把握し対応することは、教員として授業を行う際に、生徒一人一人の到達段階を把握し、それぞれに合った指導へとつながると考えています。アルバイトもそうですが、日常の中で何か将来のためになるような機会や体験は積極的に取り組もうと思っています。

詳しくはこちら
人間健康学部の授業を調べよう!

オープンキャンパスの学生スタッフとして

―今回1年生ながらもオープンキャンパススタッフとして申し込んでいただけましたが、何かきっかけがあったのですか?
先輩方が受験した頃は、新型コロナウイルスなんて存在せず、大学の情報を自由に集め、普通に受験できたと思います。でも私たち1年生は新型コロナウイルスが蔓延した状態で、オープンキャンパスを通して大学の情報を直接得る機会も限られ、進路選択の際に苦しい思いをしました。同じような状況にある高校3年生の苦しい思いは私たち1年生にしか分からないと思います。なのでそんな高校生のために何か力になりたいと思い申し込みました。

―素敵な想いですね。イベントの協力などは初めてだと思いますが、緊張はありませんか?
大学に入学して高校とは違う新しい環境・状況にせっかく置かれているので、自分の出来ることに挑戦したいと思っていました。そう思っていたところ、このような機会があり申し込んだので当日は頑張るだけです 笑

進路を考える高校生へ

―オープンキャンパスの学生スタッフとして意気込みはありますか?
私は入学して日も浅く、先輩方と比べてまだまだ大学のことを知れていません。ですが、入学してからのありのままの学生生活や私が感じた印象を、オープンキャンパスに来てくれた高校生に伝えられるように頑張りたいと思っています。また、高校生が進路選択で抱えている不安や疑問に対して納得できるまで、私なりの手助けができればとも思っています。

―これから進路を考える高校生にメッセージをお願いします!
色々な大学を調べたり実際に見たりしてから進路を決めて欲しいと思います。わたし自身、高校生の頃オープンキャンパスには2校しか参加することができませんでした。もちろん今の選択に後悔はありませんが、もう少し色々な大学を調べていたら可能性が広がっていたのかなと思います。今から進路を考える高校生の皆さんには、大学を調べるのはまだ先でいいやと先延ばしにしていると、タイミングが合わなかったり、予期せぬことでオープンキャンパスそのものが中止になったりするかもしれないので、早め早めに準備をして悔いが残らないように頑張ってほしいです。また、もし進路選択に関して不安なことや知りたいことがあれば、ぜひオープンキャンパスの日に質問して解してください!当日皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!

詳しくはこちら
オープンキャンパスの詳細はこちら!

関連記事

トップに戻る