愛知東邦大学

人間健康学部

教育内容・特色

スポーツトレーナーから公認心理師まで“健康”にまつわる職業は幅広くあります。そんな“健康”に関するスペシャリストやジェネラリストをめざすのがこの学部。いろんな視点から、人々の健やかな毎日をサポートする力を身につけます。

POINT

心と身体の健康を考える

健康増進に対する需要が高まる中、健康社会の構築に向けて貢献できる人材が求められている現代。人間健康学部では、人の心と身体の健康に関する専門的知識・実践的能力を身につけ、保健体育教員、スポーツトレーナー、スポーツ指導者、心理、地域防災の分野で、問題意識をもち解決方法を探し求める力を養います。

学部概要

進路に合わせて選ぶ5つのコース+横断型カリキュラム

選択したコースのカリキュラムを中心に、他コースの科目も含めて幅広く学ぶことができます。もし、興味や進路の希望が変わっても方向転換が可能。学生一人ひとりの目的に合ったプログラムを作り、自分が納得できる学びを進めます。

自分でカリキュラムをコーディネートして、自分だけの山脈を築こう

4年間でめざすべきは、専門的な知識・技能を個々に吸収し、その学びをつなげることです。1年次には土台となる基礎の知識・技能を身につけ、2年次にはコースを意識して専門領域を学び、個々の山を形成していきます。3・4年次にはスペシャリストもしくは、ジェネラリストになるべく、自分で選択しながら学びを深めましょう。個々の山の稜線を結び、山脈を築き上げていきます。

授業紹介

人間健康学科

●アウトプット型授業
インプットされた知識・技能を活かし、思考力・判断力・表現力を身につけます


●ピックアップ科目

トレーニング実習
基礎体力向上を目的とするトレーニングなどの実習を行います。また、これらを指導者の立場として相手の目的に応じてプログラムできるようになることをめざします。

心理学実験Ⅰ
心理学実験を体験し、実験の計画立案、統計に関する基礎的な知識を学びます。実験の方法、結果の集計方法や考察の仕方、レポートのまとめ方などを学ぶことが目的です。

教員紹介

愛知東邦大学 人間健康学部には、様々な分野の研究をしている教員がたくさんいます。

めざせる進路や資格

健康に関する様々な道へ

保健体育教諭(中学・高校)やスポーツインストラクターなど、健康に関する様々な進路をめざすことができ、5つのコースそれぞれに取得をめざせる資格や免許があります。

めざす進路

  • ● 保健体育教諭(中学・高校)
  • ● スポーツトレーナー
  • ● 福祉施設
  • ● 一般企業(総合職・営業職・事務職)
  • ● 事務系公務員
  • ● 公安系公務員
  • ● 心理系大学院進学 など

取得がめざせる免許・資格

●コースに応じた免許・資格取得

保健体育教員コース
● 中学校教諭一種免許状(保健体育)
● 高等学校教諭一種免許状(保健体育)
● レクリエーション・インストラクター
● キャンプインストラクター
● 幼児体育指導者 など

スポーツトレーナーコース
● CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
● NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)
● 赤十字救急法救急員
● 中学校教諭一種免許状(保健体育)
● 高等学校教諭一種免許状(保健体育) など

スポーツ指導者コース
● レクリエーション・インストラクター
● キャンプインストラクター
● 幼児体育指導者
● 健康管理士一般指導員
● 中学校教諭一種免許状(保健体育)
● 高等学校教諭一種免許状(保健体育) など

心理コース
● 公認心理師
● ピアヘルパー
● 社会福祉主事任用資格
● 中学校教諭一種免許状(保健体育)
● 高等学校教諭一種免許状(保健体育) など

地域防災コース
● 赤十字救急法救急員
● 防災士
● 社会福祉主事任用資格
● 健康管理士一般指導員
● 中学校教諭一種免許状(保健体育)
● 高等学校教諭一種免許状(保健体育) など

NSCA認定校
愛知東邦大学はNSCAジャパンより日本におけるストレングス&コンディショニングやパーソナルトレーニングの専門職を養成する教育機関として、認定されています。

詳しくはこちらから