愛知東邦大学

キャリア支援

キャリアサポート

入学時から卒業後の将来を見据えて、段階的かつ定期的にきめ細かくサポートを実施。 効果の高い進路支援プログラムにより、学生一人ひとりの夢の実現を全力で応援します。

4年間のプログラム

1・2年次

学修の目標を立てる

ゼミを通じた担当教員の個別支援

目標設定支援

●キャリア科目
職業生活に関することだけでなく、将来どのような人生を歩みたいのかを考え、自分と向き合います。

●キャリア基礎ⅠA
●キャリア基礎ⅠB
●キャリア基礎Ⅱ
●東邦プロジェクトA
●東邦プロジェクトB
●東邦プロジェクトC
●キャリアプランニングⅠ
●インターンシップA

[科目例]
●キャリア基礎ⅠA
自分自身のことや世の中の仕事をよく知り、将来を主体的に切り拓く姿勢と意欲を養います。

3年次

自分と社会をつなぐ

ゼミを通じた担当教員の個別支援

4・5・6・7月
自己PR・企業研究・インターンシップ準備

●キャリアプランニングⅡ(授業連動)
就職活動の準備はここから始まります。単位として認められる授業では、人事のプロが就職活動で必要なことを伝えていきます。

8・9月
各企業のインターンシップに参加

●インターンシップ
「就業体験」ができるインターンシップ制度。現場での体験を通じて「社会で働く」ことを考え、アルバイトとは異なる「働き方」を知る絶好の機会です。職業選択の重要さを認識し、組織の果たす役割を理解します。

9月
模擬実践で自身の課題を確認

●就職セミナー
本番に近い環境で模擬面接を同級生と実施することにより、自分に自信をもつ、至らない点を自覚する機会です。一人では取り組めない貴重な時間となります。

10・11・12月
課題を解決

●就職講座
就職セミナーで得た課題を解決するための時間です。採用試験に向けたあらゆる準備を3カ月かけて取り組みます。選考期間の努力も大切ですが、準備の期間の努力が自分の自信に変わります。

12月
“仕事を知る”きっかけづくり

●OB・OG業界研究会
卒業生が勤務する企業のみ参加する業界研究会です。同じ環境で育った先輩たちの温かいアドバイスや厳しい指導は在学生の励みになります。就職活動解禁前の貴重な情報収集の場です。

2月
企業との出会いの場

●学内企業展
3月から本格的に始まる就職活動の直前に企業の人事担当者の方々と会い、説明を聞くことができます。企業情報やエントリー方法を知ることで採用試験に必要な情報を集めます。

4年次

ガイダンスや個別相談による進路支援

就職ガイダンスや個別面談、企業説明会を経て、本格的な就職活動へと踏み出します。

資格取得支援

就職活動での自己PR、就職後のキャリアアップに活かせる資格の取得や、採用試験の合格を支援するために、様々な対策講座を設けています。

[講座名]
●マイクロソフト・オフィススペシャリスト Excel2016
●公務員試験対策(教養科目・保育専門科目)
●ファイナンシャルプランナー3級
●幼児体育指導者検定2級
●TOEIC Bridge
●秘書技能検定2級

●資格取得奨励金
日商簿記検定1級やTOEIC700点以上など、在学中に難易度の高い指定の資格取得をめざす学生に対し、資格奨励金を給付します。

教職支援センター

全年次を対象に教員や幼稚園教諭、保育士養成の特別対策講座を実施。教育実習や特別支援学校などでの介護等体験の実習支援も行います。

サポート内容
資料・情報の提供
特別講座の実施
教員採用関連個別相談
「東邦STEP」との連携
教員採用模擬試験
自主学習室の提供

学生と企業をつなぐ支援

「支援パートナー」による3年次のフルサポート

東海地方の企業に精通し、学生と企業のマッチングや、企業の採用業務支援を行っている、株式会社インテルプレス。企業から見た学生、学生から見た企業、双方の気持ちがわかるからこそできる支援があります。

「支援パートナー」株式会社インテルプレス

代表取締役 山本真久氏