愛知東邦大学

教育制度

修了認定プログラム

副専攻プログラム

学部を超えて学びが広がる副専攻制度がスタート

複数の学部をもつ愛知東邦⼤学の強みを活かし、副専攻制度がスタート。⾃学部での学修だけでなく他学部の専⾨分野についても学修するプログラムを提供し、幅広い視野をもつ学⽣を育成します。

副専攻制度のポイント

副専攻のプログラムについて

プログラム名 提供学部 プログラム概要 プログラム概要
実践ビジネスプログラム
(必要修得単位:12単位)
経営学部 ビジネスに必要となるマーケティングや会計等の知識を修得します。 入門マーケティング/ブランド構築論/アントレプレナーシップ論/人的資源管理論/会計学/ビジネスプランニング など
健康マネジメントプログラム
(必要修得単位:12単位)
⼈間健康学部 生きていくうえでよりよく健康を⾼めるための実践⽅法を修得します。 心理学概論/栄養学/健康科学概論/地域防災論/スポーツ医学/生涯スポーツ論 など

副専攻選択パターンは全4パターン

数理・データサイエンスプログラム

本学では、在学⽣の数理・データサイエンス・AIへの関⼼を⾼め、適切に理解・活⽤する基礎的な能⼒を育成するため、以下の通り「数理・データサイエンス・AIプログラム」を開設しています。
現在2025年度に向けて、⽂部科学省が認定する「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)」の申請を⾏う準備を進めています。
本学で開設する科⽬は以下の通りです。

科⽬名

※科⽬の内容はシラバスを参照してください

申請書類等

愛知東邦大学_数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)申請書

2023年度自己点検・評価結果

Instagram LINE You Tube