愛知東邦大学

2022.07.20

人間健康学部の川村さんがアジアボディビル選手権で5位入賞

 人間健康学部4年生の川村武さんが、7月15日からインド洋の島国モルディブ共和国で開催された「WBPFアジアボディビルアジア選手権大会」(ASIAN BODYBUILDING AND PHYSIQUE SPORTS FEDERATION)で5位入賞を果たしました。
 大会は2021年9月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの感染症拡大のため延期されていました。川村さんが日本代表として出場したのは25歳以下75キロ以下の部で、競技は17日に行われました。5位以上入賞者には世界選手権出場資格が与えられます。
 川村さんは高校時代からボディビルに興味を持ち、2019年に愛知東邦大学に入学したのを機に本格的にボディビルに取り組み始めました。
 帰国した川村さんは19日、入賞トロフィーを手にゼミ担当の大勝志津穂教授らに入賞を報告。「予選落ちも心配しましたが、15人出場で5位入賞が決まった時は言葉が出ないほどでした」と喜びを語っていました。

< トップに戻る

Instagram You Tube