愛知東邦大学

2022.04.11

女子サッカー部も3ゴールで白星発進

 2022年度東海女子サッカー1部リーグが開幕し、愛知東邦大学女子サッカー部は4月10日、磐田東高校に3―0で勝ち、順調に白星発進しました。
◇東海女子サッカー1部リーグ(4月10日14:00 kickoff、日進グラウンド)
 愛知東邦大学3-0磐田東高校(3-0、0-0)
 ▽得点 纐纈みつき(教育学部4年・大商学園)、沖田有由(人間健康学部2年・日ノ本学園)、松井瑠花(教育学部3年・大阪桐蔭)
 今シーズン開幕戦でした。前半は、ボールを支配する時間が多く、良い形で崩して攻撃することができました。
 前半9分、コーナーキックの競り合いのこぼれを4年纐纈みつきが押し込み、先制をしました。力を入れて練習をしていたセットプレーで得点することができて良かったです。早い段階で先制点を取り、波に乗った東邦は、前半でさらに2点を追加しました。
 後半も良い形で攻撃することができましたが、最後のところで決めきれなかったり、合わせられなかったりして、追加点を取ることができませんでした。
 開幕戦を勝利で終えて、良いスタートが切れましたが、まだまだ課題は沢山あるので、日々の練習で積み重ねていきたいです。
 女子サッカー部の今週のヒーローはキャプテンとして先制ゴールを決めた纐纈みつきです。次のリーグ戦は4月16日の中京大戦で、15時15分から中京大豊田キャンパスサッカー場での試合です。=広報担当・後藤真歩(人間健康学部4年)

< トップに戻る

Instagram You Tube