愛知東邦大学

2021.11.22

軟式野球部は9年ぶり出場の東日本大会で無念の初戦敗退

 東京都八王子市のスリーボンドスタジアム八王子で1121日に開催された第42回東日本学生軟式野球選抜大会で、9年ぶり出場の愛知東邦大学軟式野球部は、残念ながら初戦で敗れました。マネージャー倉地来夢さん(人間健康学部3年)からの大会報告です。

 初戦の中学院大学戦は5回コールドで負けました。得点は011です。期待には応えることが出来ませんでしたが、遠くからの応援ありがとうございました。

 まずは春季で1部リーグに上がり、また来年にはなりますが、再度東日本という舞台に立って初戦突破を目指したいと思います。

▽試合経過

 1回表0で抑えましたが2回表に5失点。3回表0で押えましたが、4回表に6失点し、中部学院大学 に011 で惨敗しました。先発ピッチャー山田が2回途中5失点で降板。2回途中から1年野口に交代。3回表は0で抑えましたが、4回表に6失点。4回にて降板し、5回表から4年小林に交代。5回表は0で抑えましたが、15回東邦の攻撃はバッティングの調子が上がらず0点で5回コールド負けです。

 

< トップに戻る