資料請求 受験生の方へ ネット出願
クラブ情報

「負ける気がしない」 東邦が8連勝でAリーグVへ王手

2020/9/28

 愛知大学野球秋季2部Aリーグ戦で愛知東邦大学は9月26、27日の第4週も愛知学泉大学に連勝し開幕8連勝を飾りました。10月3、4日の第5週(最終週)の愛知産業大戦で1勝すればAリーグ優勝が決まり、1部リーグ入替戦への出場権をかけた2部Bリーグ優勝校とのプレーオフに挑みます。開幕前、横道政男監督が「負ける気がしない」と語っていた通りの快進撃が続いています。

 愛知学泉大学は現代マネジメント学部が2018年度から募集停止となったことで、硬式野球部は4年生部員だけで最後のリシーズンに臨んでいます。

 26日の1回戦は投手戦となりましたが東邦は4年生の野田晃誠が完投、5回に3年生の金原瑶(背番号33)と、6回に2番DHに入った4年生の角田卓也(同24)の本塁打2発で試合を決め2-0で勝利しました。

 27日の2回戦は東邦打線が12安打と爆発し、7-0でコールド勝ち。4番の山下弘忠(同25)が7点目となる本塁打を放ち、1年生投手の徳久遼が7回を完封で投げ切りました。

 

▽第4週1回戦(9月26日9:49~12:02、愛知東邦大学日進G)

 愛知学泉 000 000 000=0

 愛知東邦 000 011 00x= 2

 (東邦)野田晃誠―松吉颯生 ▽本塁打 金原瑶、角田卓也 H5

▽同2回戦(9月27日13:22~15:18、愛知東邦大学日進G)

 愛知東邦 123 000 1=7

 愛知学泉 000 000 0=0(7回コールドゲーム)

 (東邦)徳久遼―松吉颯生 ▽本塁打 山下弘忠▽2塁打 竹延尚哉 金原瑶 H12

 愛知大学野球連盟ウェブサイトもご覧ください。