愛知東邦大学

2020.01.30

女子サッカー部の神谷さんがU-20 W杯代表候補選手に

 日本サッカー協会(JFA)は8月からのFIFA U-20女子ワールドカップに向け、2月3日から静岡市で日本女子代表候補トレーニングキャンプを行いますが、愛知東邦大学女子サッカー部員で、人間健康学部1年生の神谷千菜さんがトレーニングメンバーに選ばれました。選手メンバー26人のうち大学生は6人で、神谷さんは早稲田大3人、日体大2人の選手とともに選ばれました。
 神谷さんは高校時代にもU-17女子ワールドカップに出場しています。女子サッカー部の米澤好騎監督は「高校時代の実績と昨年のインカレでの活躍が評価されたのだと思います。約1年ぶりの代表復帰ですが、この1年、苦労した分、成長もしています。ぜひ頑張ってワールドカップ代表の座をつかんでほしい」と話しています。
 愛知東邦大学から日本代表として2度目のW杯に挑戦する神谷さんにエールを送りましょう。

 第61回「TOHOインタビュー」をご覧ください。
 U-20日本女子代表候補トレーニングキャンプについてはJFAウェブサイトもご覧ください。

 

< トップに戻る