愛知東邦大学

2020.01.21

男子サッカー部の地域貢献活動で第7回TOHO少年サッカー大会

 愛知東邦大学男子サッカー部が地域貢献活動の一環として企画した第7回TOHO少年サッカー大会が1月19日、日進グラウンドで開催されました。大会は男子サッカー部と東邦高校サッカー部OB会との共催により行われ、東邦高校・愛知東邦大学サッカー部OBが指導に関わる愛知県内の8チームが参加しました。
 早朝より、男子サッカー部員と実行委員会メンバーがサッカーグラウンドに2面の8人制コートを設営、ゴールを設置するなど準備を行いました。
 この日は、1月とは思えない暖かさで、少し動くと暑いと感じるぐらいの気温でした。

 4チームに分かれ2つのリーグ戦を行ない、各リーグ戦の順位による順位決定戦を行いました。結果は、安城モンキーズの優勝、FCホッツの準優勝となりました。優勝チームにはトロフィーが贈られ、最優秀選手には5号球のサッカーボール、各チームの優秀選手には手袋が賞品として手渡されました。
 新たな形でスタートした今大会。部活動の地域貢献活動の一つとして、部活動の学生と協力して開催できるようにしていきたいと思います。=経営学部・大勝志津穂、教育学部・伊藤数馬(男子サッカー部監督)

 

 

< トップに戻る