資料請求 受験生の方へ ネット出願
クラブ情報

愛知東邦の投手陣踏んばれず第2週も連勝逃す 

2019/9/10

  愛知大学野球秋季2部リーグ戦は9月7、8日で第2週を終えました。愛知東邦大学は愛知学泉大学と1勝1敗に終わり、第1週に続き連勝できませんでした。第1戦は、前打席死球の金原(クラーク記念国際)の3塁打、後藤(如水館)の2本の2塁打など7安打の愛知東邦大が、守備の乱れが目立った愛知学泉大に7-3で快勝。しかし、第2戦は愛知東邦大が6回表まで4-0とリードしながら投手陣が打ち込まれ、逆転負けしました。

 第2週を終わり愛知学泉大、名古屋学院大が3勝1敗で1位。愛知東邦大、星城大、日本福祉大の3校が2勝2敗で追っています。

 

 ◇第2週第1戦(9月7日、愛知産業大G)
 愛知学泉大 030 000 000=3
 愛知東邦大 002 230 00x=7
 (東邦)野田晃誠(3年)-山下弘忠(3年)▽3塁打 金原瑶(2年)▽2塁打 後藤慎平2(3年)
 ◇第2戦(9月8日、愛知産業大G)
 愛知東邦大 010 012 000=4
 愛知学泉大 000 003 20x=5
(東邦) 中村励維(3年)、吉森海心(1年)、大井一樹(2年)、佐藤史也(2年)-山下弘忠(3年)▽3塁打 金原瑶(2年)
 愛知大学野球連盟ウェブサイトもご覧ください。