資料請求 受験生の方へ ネット出願
お知らせ

教育学部1年生がサービス・ラーニング実習Ⅱ(後期)の報告会

2019/1/28

 教育学部1年生40人が1月25日、サービス・ラーニング実習Ⅱ(後期)の報告会を行いました。サービス・ラーニングは今年で5年目、授業化されて3年目を終えるところですが、教育学部の特色ある取り組みとしてすっかり根付いたことが各発表の様子から確実に伝わってきました。
 7小学校での作品展ないし学芸会または土曜日イベント、2幼稚園での運動会ないし作品展、1保育園および2児童館での季節行事、そして市内小学校での土曜いきいき学習サポーターと、 様々な場での多様な活動が参加グループごとに一人ひとりから報告されました。
 前期のサービス・ラーニング実習から引き続き参加していた学生がほとんどだったので、前期の発表と比べて、子どもや教師、保護者の細かな様子について客観的な観察結果を具体的に報告した発表ぶりに半年間の成長の跡がうかがわれました。2年生になってもサービス・ラーニングを続けたいという意欲的な発言も相次ぎました。(教育学部サービス・ラーニング委員会 今津孝次郎)