資料請求 受験生の方へ ネット出願
お知らせ

「キャリアインカレ2018」で山本、水野さんチームが準決勝進出

2018/11/27

 株式会社マイナビ MY FUTURE CAMPUS(MFC)が主催する大学生最大規模ビジネスコンテストである「キャリアインカレ2018」で、書類審査を通過して「プレゼン動画審査」に進んだ愛知東邦大学経営学部地域ビジネス学科2年生たちの2チームのうち、「チームかしこ」(山本玲子さん、水野真衣さん)の準決勝進出が決定しました。
 全国348チームがエントリーした「キャリアインカレ2018」の準決勝進出は40チーム。「チームかしこ」は、出題企業5社のうち、自民党出題の「地方創生を軸とした、2020年以降の日本社会を豊かにする新たなイノベーションを提案せよ」に取り組んでおり、5社が出題するテーマごとのベスト8に勝ち残ったことになります。

 JAL出題の「今後伸びていく分野にJALが関わり、社会が豊かになるサービスを立案せよ」に取り組んだ「Team –XYZ」(島袋泰志さん、本多慶光さん)の準決勝進出はなりませんでした。
 「チームかしこ」リーダーの山本さんは「何度も撮影をし直したが満足のいくものができなかった。でも、締切日時の最後の最後まで全力を尽くした。その熱意が結果につながったのだと思う」と語っています。
 準決勝大会は12月16日(日)に、東京のJR新宿ミライナタワーで行われます。
  動画審査通過チームの一覧はMFCのウェブサイトをご覧ください。