資料請求 受験生の方へ ネット出願
お知らせ

吹奏楽団コーチの濱野さん トランペット部門で全国大会出場の夢かなえる

2018/10/23

 愛知東邦大学吹奏楽団コーチの濱野梓さんが10月22日に静岡市で開催された第28回日本クラシック音楽コンクール地区本選会に出場し、トランペット部門一般の部で合格し、3度目の挑戦で全国大会出場の夢はかなえました。
 濱野さんは「調子の良い鍛冶屋」(作曲者ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル)を演奏。6分間の演奏で、合格基準である90点満点での80点をクリアし、82点を獲得して全国大会出場を決めました。
 全国大会は12月7日、東京都葛飾区のかつしかシンフォニーヒルズ アイリスホールで開催されます。
 濱野さんは、「昨年はあと1点のところで惜しくも全国大会出場に及ばない結果でしたが、今回、何とかそれを挽回することができました。点数は合格ラインを超えましたが、まだ納得のいく演奏はできていません。審査員の先生方からの講評をしっかり受け止めて、残り1か月わずかですが、練習に取り組み、出場するからには入賞を狙っていきたいと思います」と話しています。
 後輩である愛知東邦大学吹奏楽団員たちの指導の傍ら、自身の夢をつかむためにコツコツと練習に取り組み、全国大会出場の夢をかなえた濱野さんに拍手です。