お知らせ

9月卒業式を挙行

2018/9/19

 愛知東邦大学の2018年度9月卒業証書授与式が9月19日、H棟4階の401教室で開催されました。
 卒業生は経営学部地域ビジネス学科5人、教育学部子ども発達学科1人の計6人。出席した2人(経営学部、教育学部)に榊直樹学長から卒業証書が授与されました。
 榊学長は式辞で、「本日、皆さんは卒業の日を迎えられました。何度もくじけそうになったかも知れませんが、最後は立派に経営学士、教育学士の学位を受けられました。これからの生き方で大切なことは、組織の歯車になろうが、反骨精神を貫こうが、共通するのは、自ら考え、納得して進むことです。いかに主体的に生きるか。

 この姿勢さえ失わなければ、人生は必ず開けていくはずです。お二人のこれからの活躍を心から念じております」とはなむけの言葉を贈りました。
 2人には経営学部の舩木恵一学部長、教育学部の後藤永子学部長からそれぞれ記念品が贈られ、参列した教職員とともに校歌を斉唱し、母校に別れを告げました。