資料請求 受験生の方へ
クラブ情報

TOHO×名古屋グランパス 第5回ガールズサッカーフェスティバルに歓声

2018/8/19

 愛知県内の女子サッカー人口のすそ野拡大をめざす愛知東邦大学と名古屋グランパスの連携事業である第5回ガールズサッカーフェスティバル(主催・愛知東邦大学、協力・名古屋グランパスエイト、愛知東邦大学女子サッカー部、愛知県サッカー協会女子委員会)が8月18日、愛知東邦大学日進グラウンドで開かれました。
 5年前から夏休み中の小学生を対象に開催されており、今年も約90人が参加。さわやかな秋を感じさせる青空の下で、1~3年生、4~6年生がそれぞれ初心者グループ、経験者グループに分かれ、女子サッカー部員たちや名古屋グランパスサッカースクールコーチたちから指導を受けました。

 午前9時半からの開会式では、女子サッカー部の大城穂香主将が「水分をこまめにとって、お姉さんたちとサッカーを楽しみましょう」とあいさつ。スタンドから家族たちが見守る中で、女子サッカー部員たちが用意したメニューに沿って午前11時過ぎまでグラウンドを駆け回りました。
 閉会式で大城主将は「きょうの楽しかった思い出を、いろんなことに生かして頑張ってください」と小学生たちを激励。 小学生と別れのタッチを交わす部員たちからは、「初心者にどうしたら効果的に教えることができるかなど、いろんな面で勉強になりました」などの声も聞かれました。