愛知東邦大学

2016.05.23

東海女子サッカー1部リーグでも東邦が白星発進

 東海女子サッカー1部リーグ戦が開幕し、愛知東邦大学女子サッカー部は5月22日、ホームである日進グラウンドで行われた初戦で、伊賀FCくノ一サテライト戦に5-0で快勝しました。女子サッカー部広報担当の花城美紀さん(人間学部人間健康学科4年)にゲーム報告をお願いしました。

▽東海女子サッカー1部リーグ(5月22日、愛知東邦大学日進G)
愛知東邦大学5-0伊賀FCくノ一サテライト(前半1-0、後半4-0)
得点者:竹林佑真(人間学部人間健康学科3年)、岩田あかり(同3年)、中村陽(同3年)、大城香鈴(同2年)、佐々木花菜(同2年)

 前半から東邦がボールを保持する時間が長く、得点チャンスもある中、なかなか得点につなげることが出来ませんでした。しかし前半終了間際、竹林が1点を取り、そこから流れが良くなり、後半はペースよく得点を重ねることが出来きました。しかし、まだ簡単なミスも多くピンチを迎えることもあったので、そこをしっかり修正していきたいです。

 次の試合は6月5日(日)、同じ伊賀FCくノ一サテライトと三重県伊賀市上野丸之内にある上野運動公園に乗り込んでのアウェイ戦で、13時キックオフです。チーム一丸となり頑張るので応援お願いします。

< トップに戻る