資料請求 受験生の方へ
クラブ情報

女子サッカー部 シーズン開幕戦は惜敗

2017/5/23

 女子サッカー部は5月21日、2017年度シーズン開幕戦となる東海リーグ1部で藤枝順心高校と対戦しましたが、惜しくも2-3で敗れ、白星発進できませんでした。5月28日には愛知県リーグ1部も開幕します。
 愛知東邦大学が参加する両リーグとも全日本大学選手権大会(インカレ)や愛知県選手権大会(皇后杯予選)には直接は結びつきませんが、大勝志津穂監督は「これらのリーグ戦において自分たちの戦術やチーム力を高め、最大の目標であるインカレベスト8の目標を達成すべく戦っていきます。会場に足を運んで応援していただければ、選手も頑張れると思います」と女子サッカー部への応援を呼びかけています。
 ゲーム報告は人間健康学部4年の岩田あかりさんです。

▽東海リーグ1部(5月21日、藤枝順心高校G)
愛知東邦大学2-3藤枝順心高校(0-2、2-1)
 得点:大城穂香、佐々木花菜

 前半は0-2で2点先制され、立て続けに後半も1点決められ0-3になってしまいました。それでも応援の力を借り2点取り返し、2-3までいきましたが惜しくも負けてしまいました。チームとして課題が沢山見たかったので次節ではこの経験を生かしてレベルアップしていきたいです。