資料請求 受験生の方へ ネット出願
お知らせ

ATUCC「親子かけっこ教室」で13人が汗

2017/4/24

 愛知東邦大学コミュニティカレッジ(ATUCC)で、小学4~6年生親子を対象にした「親子かけっこ教室」が4月22日(土)、愛知東邦大学日進グラウンドで開催されました。
 講師は本学人間健康学部の木野村嘉則助教(体育方法)。午後1時から4時まで、親子13人が、速く走れるようになるコツを様々な練習方法で体験しました。天候にも恵まれ、少し緊張気味な小学生の参加者たちに、木野村先生が鬼ごっこなどの遊びを通して誘導し、専門的な練習を分かりやすく手ほどきしました。

 参加者たちは普段の小学校の授業では見ない測定器を使い50m走を計測。その後、最初の25mを速く走るためのトレーニングとして、相撲の押し合いのトレーニング、片足ケンケン、アジリティバーを使用して歩幅を考えながら走るトレーニングなどを体験。小学生たちは汗ばむ陽気の中で約3時間、普段やったことのない練習を元気にこなしました。
 参加者からは、「部活などで定期的な講習には出られないので、きょう一日しっかりと教えていただき良かった」「とても参考になったので家でも取り組みたい」などの声も聞かれました。参加者の皆さんお疲れ様でした。(地域連携室・河合厚志)