愛知東邦大学

2016.09.16

27人が参加して東邦STEPが夏合宿

 160916_04「公務員を目指す勉強の部活」として活動している「東邦STEP」の学生たち27人が9月12日と13日の2日間、静岡県掛川市のヤマハリゾートつま恋で夏合宿を行いました。
 合宿は昨年に続いて2回目で、参加したのは1年生20人と2年生7人。初日に取り組んだのは、個人では解決できない課題にチームで取り組む「チームビルディング」のメニュー。AチームとBチームに分かれ、協力してコミュニケーションを取らないと達成できない課題に取り組みました。
 最初は緊張気味の参加者たちでしたが、ベテランファシリテーターの方に導かれながら徐々に緊張もほぐれ、積極的に取り組む姿勢を見せていました。受講生たちは、失敗に悔しがったり、課題達成に歓喜の声をあげながら次第にお互いの関係を深めていきました。2日目は軽スポーツ大会を開催し、4チームに別れて優勝を争いました。
160916_04-1 東邦STEPの合宿は、取り組み方によっては自分を変える大きなチャンス。夜のミーティングで1年生の学年代表は、立候補制でたちまち決定。立候補した藤原皓汰さん(経営学部地域ビジネス学科1年)は「代表になることで自分にプレッシャーをかけ、自覚を持って後期の講座に取り組みたい」と宣言しました。
 副代表には井川覚さん(同)と半谷篤志さん(人間学部人間健康学科1年)が立候補。井川さんは、「今までこういうことに手を挙げたことはなかった。自分を変えたいと思った。」と理由を説明。その他の参加者たちも、随所で自分と向き合いながら前期の活動を振り返っていました。
東邦STEPの詳細についてはこちらをご覧ください。

16916_02-2

< トップに戻る