愛知東邦大学

2022.10.27

女子バスケットボール部が入替戦に勝利し2部リーグ昇格

 第93回東海学生バスケットボールリーグ戦の入替戦が10月22、23日に静岡市草薙総合運動場体育館(このはなアリーナ)で開催され、愛知東邦大学女子バスケットボール部が見事2部リーグ昇格を果たしました。入替戦は2試合制で実施され、3部リーグ1位通過の愛知東邦大学は2部リーグ6位の岐阜大学と対戦しました。
◇1試合目(10/22)
〇愛知東邦大学81{19-16.19-12.23-14.20-20}62岐阜大学●
 序盤は入替戦のプレッシャーから動きが硬くなかなかペースをつかむことが出来ず、相手チームのセンター(177㎝)の高さを生かしたプレイに得点を許してしまい苦しい展開となりました。しかし、徐々に速攻、スリーポイントシュートからペースをつかみ19点差で勝利することができました。
◇2試合目(10/23)
〇愛知東邦大学95{22-14.32-21.19-13.22-14}62岐阜大学●
 初戦の反省を生かし、インサイドを固めリバウンドを意識して試合に臨みました。途中、相手チームのオールコートディフェンスに苦しむ場面もありましたが、粘り強いディフェンス・リバウンドを継続することで主導権を譲らず、また、スリーポイントシュートを効果的に決めることができ危なげなく勝利することができました。
神谷明日香キャプテン(人間健康学部3年)の話
 昨年のリーグ戦ではコロナの影響で思ったように練習することができず、先輩方と「2部昇格」の目標を達成することができず悔しい思いをしました。今年は自分がキャプテンになり、初めは不安でいっぱいでしたが、同級生と目標を口にして練習することで徐々に自信がついて行きました。また、頼れる後輩達も加入し試合ではチームで心を一つにして勝ち進むことができました。今回はメンバー全員で勝ち取った勝利だと思います。
 改めてメンバー、部長、監督、先輩方、応援してくださった方々に感謝を伝えたいです。ありがとうございました。これからも努力を惜しむことなく頑張っていきたいと思っています、応援よろしくお願いします。(監督・山村伸=人間健康学部准教授)

< トップに戻る

Instagram You Tube