愛知東邦大学

2022.07.13

海外に目を向ける機会に「MEET THE TEACHERS!」開催

 7月13日のランチタイムに、S棟ロビーで「MEET THE TEACHERS!」というイベントが開催され、多くの学生や教職員で賑わいました。コロナ禍で直接のコミュニケーションが減少していた外国人の先生方に、自己紹介やこれまでのキャリアを話していただき、学生たちが外国人の先生方を身近に感じたり、海外へ目を向けたりする機会になるようにと、国際交流センター委員会が企画したシリーズの第一弾です。
 はじめに経営学部国際ビジネス学科のシャイアン・ヘイニ―先生が登場。ホームタウンのアラバマの大自然や学生時代の思い出、現在の仕事内容や住んでいる一宮市などを、大型モニターで写真を見せながら分かりやすい英語で紹介して下さいました。ちなみに一番好きな日本食は焼き鳥だとのことです。
 続いて同じく経営学部国際ビジネス学科のマイケル・ラーソン先生もホームタウンのカリフォルニア州サクラメントの名所やカリフォルニア大学バークレー校での大学生活、これまでのキャリアの紹介に加えて、日本で出会った「プリンセス」(奥様)はじめご家族についてもユーモアを交えて話して下さいました。趣味のジョギングは毎日欠かさないそうです。
 質問タイムでは学生から「カメラは何を使っていますか」「どうして英語の先生になったのですか」などの質問が英語を交えて飛び出し、盛況のうちに閉会しました。 次回は10月上旬にジョーダン・ジョンソン先生とピラー・グティエレス先生が登場します。

< トップに戻る

Instagram You Tube