愛知東邦大学

2022.05.23

男子サッカー部は首位名古屋経済大に惜しい1敗

 東海学生サッカー2部リーグは第9節まである前半大詰めの第8節を迎え、愛知東邦大学は5月21日、首位の名古屋経済大学に悔しい1敗を喫しました。
◇東海学生サッカー2部リーグ第8節(5月21日10時kick off 、岐阜聖徳大学G)
 愛知東邦大学0-1名古屋経済大学(0-0、0-1)
 相手は無敗の1位名古屋経済大学。この相手を叩き、弾みつけていきたい。試合は立ち上がりからお互い激しいプレスで、難しい試合展開となりました。
 チャンスはお互いに多く作りましたが決めきることができず、前半を0-0で折り返しました。後半も選手交代などでチャンスを作りゴールを狙いますが、得点が奪えず、アディションナルタイムに左からドリブルで中央に侵入され、先制点を与えてしまう。その後も得点を奪うことが出来ずに、試合終了。
 結果は0―1で今シーズン2度目の黒星。この一戦に勝つために準備し、最後まで諦めずに戦いましたが、首位の壁は厚く、力の差を感じた試合でした。しかし、すぐに切り替えて、1部リーグ昇格を目指してまた1週間取り組んでいきます。=安井新空(広報担当、人間健康学部1年)

< トップに戻る

Instagram You Tube