愛知東邦大学

2016.09.05

吹奏楽団が売木村の「星の森音楽祭」に出演

160905_08 (2) 愛知東邦大学吹奏楽団が、長野県売木村のうるぎ星の森オートキャンプ場で9月4日に開催された第3回「うるぎ星の森音楽祭」に出演しました。吹奏楽団は音楽ステージのトップバッターをつとめ、会場の雰囲気を和ませることにも一役買いました。吹奏楽団総監督の白谷峰人さん(学生課職員)からの吹奏楽団の夏休み活動リポートです。

 吹奏楽団の同音楽祭への出演は今年で2回目。昨年よりも多くの来場者でにぎわい、来年以降も開催が楽しみなイベントの一つです。来年も出演の声がかかるよう魅力ある活動を続けていければと思います。

160905_09 吹奏楽団は「うるぎ星の森音楽祭」への出演のほか、8月20日には、名古屋市内での第65回広小路夏祭りのパレードにも東邦高校吹奏楽部との合同チームでパレードに出場しました。昨年は大学吹奏楽団と高校吹奏楽部選抜メンバーによる合同チームでの出場でしたが、今年は高校吹奏楽部全員が出場。総勢92人でのパレードとなり、大いに盛り上がりました。

 また、8月16日には、名古屋市中村文化小劇場で開かれた「第26回日本クラシック音楽コンクール」の愛知県予選金管楽器部門に、吹奏楽団の濵野梓さん(トランペット担当・人間学部研究生)が出場し、見事に予選を突破し、10月8日に同じく中村文化小劇場で行われる本選への出場を決めました。本選を突破すると12月1日に東京・かつしかシンフォニーヒルズアイリスホールで開催される全国大会に出場することができます。濵野さんは本選入賞、そして全国大会出場を目指し猛練習中です。応援によろしくお願いいたします。

160905_08 (1)160905_10 (1)

 

< トップに戻る