愛知東邦大学

2021.05.16

新型コロナウイルス感染者の発生について(5月9日発表分/第2報)

 5月8日(土)に本学学生2名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。(5月9日に情報掲出)。 
 内1名は、5月6日(木)の課外活動に参加していました。
 同日に参加していた学生・教職員17名が保健所より濃厚接触者として認定され、順次PCR検査を実施しております。
 5月15日(土)までに受検した学生のうち、新たに4名が陽性者として判明しております。

 この課外活動に参加していた学生および教職員は5月8日(土)より自宅待機となっており、その後学内への入構はありません。
 従いまして、該当者以外に濃厚接触者はいないことを確認しています。

 本学では、引き続き感染予防対策を行っております。
 学生、保証人ならびに関係の皆さまへは、引き続き本学の新型コロナウイルス感染防止対策にご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

※報道機関の皆様へ
 当該学生及びその他関係者の人権尊重および個人情報保護について、ご理解とご配慮をお願いいたします。

< トップに戻る