愛知東邦大学

2021.03.04

東邦から誕生した3人の大臣

 

 東邦学園は2年後に創立100周年を迎えます。戦前からの学園史を調べていくと東邦学園から羽ばたいた3人の大臣たちの東邦時代の一端が見えてきました。大臣は旧制東邦商業学校の卒業生で、戦後、昭和の時代に労働大臣を務めた浦野幸男さん、通産大臣、防衛庁長官などを歴任した江崎真澄さんと、東邦商業が歴史を引き継いだ名古屋育英商業学校を卒業し国土庁長官などを務めた松野幸泰さんです。東邦から羽ばたいた3人の大臣の生徒時代を追いました。

 「語り継ぐ東邦学園史」の第95回「羽ばたいた3大臣」をご覧ください。

< トップに戻る