資料請求 受験生の方へ ネット出願
学部・学科

今津元教育学部長に名誉教授称号を授与

2020/9/23

 愛知東邦大学を2020年3月に退職した今津孝次郎元教育学部長に対する名誉教授称号記授与式が9月23日、学内で行われました。

 今津氏は京都大学大学院教育学研究科博士課程満期退学。名古屋大学院教育発達科学研究科教授を経て2013年4月、愛知東邦大学人間学部子ども発達学科教授に就任。教育学部が開設された2014年4月から同学部子ども発達学科教授となり、2015年4月から2018年3月まで教育学部長を務めました。

 愛知東邦大学の名誉教授規程(学部長などとして勤務し、教育上又は研究上、特に功績があった場合)により、名誉教授の称号が授与されました。愛知東邦大学の名誉教授は、東邦学園短期大学時代の7人を含め14人目です。

 授与式は午前11時からH棟第4会議室で行われました。本学教育学部の特色である「サービスラーニング」の導入と定着に尽力した今津氏に対し、榊直樹学長は、「4年間の学びの成果としてサービスラーニングを挙げる学生がたくさんいます。今津先生は本学に一つの魂を吹き込んで下さいました」と功績を称えました。

 今津氏は「わずか7年間の勤務でこのような称号をいただけるとは思ってもみませんでした。様々な事業の立ち上げにご協力下さった教職員の皆さんに感謝しています」と謝辞を述べました。