資料請求 受験生の方へ
お知らせ

「理系文系の垣根」で鵜飼新副学長と舩木経営学部長が対談

2020/6/23

 愛知東邦大学では2020年4月、新しい副学長を迎えました。3月まで名古屋工業大学学長だった鵜飼裕之教授(経営学部)です。学生時代からだと名工大在籍が47年に及んだという、バリバリの理系副学長の就任は、文系の愛知東邦大学には大きな刺激となりそうです。鵜飼副学長と、外資系広告会社にも勤務し、「ビジネスには文系、理系の垣根などない」が持論の舩木恵一経営学部長に、これからの時代に求められる大学について話し合っていただきました。聞き手は榊直樹理事長・学長です。

 続きは「TOHOインタビュー」の第64回をご覧下さい。