愛知東邦大学

2016.03.10

地元美容室が就活学生をヘアスタイル作りで応援

160310_2 愛知東邦大学で3月10日、本格的な就職活動に挑む3年生たちに、プロの美容師さんたちから、会社訪問にふさわしいヘアスタイルをアドバイスしてもらいながら髪型を整えてもらう実演が行われました。

 就職課が、学生たちに自信を持って就職活動に臨んでもらうおうと企画したもので、愛知東邦大学と同じ名東区の一社にある美容室「serio(セリオ)」(代表・鶴田秀彦さん)の協力で実現しました。

 実演は午前10時から、ミラーのあるB棟地下1階リズム室で行われました。就職課の参加の呼びかけに応じた男子学生7人が、就職活動用のスーツを身にまとい訪れました。

 学生たちは約30分ずつ、美容室から道具持参で訪れた美容師さんたちに、希望している会社や業界を告げ、会社訪問での第一印象をよくする工夫についてアドバイスを受けながらヘアスタイルを整えてもらいました。

 一番乗りしたのはスポーツ用品の販売会社への就職を目指す人間学部の学生。耳が隠れるほどの長さだった髪を、美容師さんのアドバイスを聞きながら、短く切ってもらい、すっきりとした印象に仕上げてもらいました。さわやかなヘアスタイルになった学生たちは「フレッシュな印象にしてもらえて、就職活動に立ち向かう自信が出てきました」「アドバイスを参考に、目標にしている会社への就職を決めたい」など笑顔で語っていました。

< トップに戻る