資料請求 受験生の方へ
お知らせ

名張市の旅コンテストで宮本ゼミ生らの企画が入選

2016/2/29

 経営学部で「観光」を学ぶ宮本佳範准教授のゼミでは、2015年度後期授業で、三重県名張市が募集するツアー企画「なばり旅コンテスト~ここにしかない旅を、学生がつくる~」に3グループが応募し、1グループが入選を果たしまた。

 ツアー企画は名張市が主催する民産官学連携のコンテストで、観光資源の掘り起こしや新たな観光旅行商品を生み出すことを目的に、名張市域及び周辺地域におけるツアー企画を学生たちの新鮮でユニークな視点で提案するものです。

 学生たちは大阪での説明会や名張市街地でのフィールド調査を経て、3つのグループに分かれてツアープランを作成し応募しました。その結果、観光ビジネスコース3年の尾張望さんが中心となって企画した「伊賀の国の魅力をお届け!伊賀の国、いーがねツアー」が書類選考で入選しました。そして、尾張さんと、ゼミ、学部を超えて協力してくれた観光ビジネスコース3年の内藤ほの佳さん、人間学部人間健康学科3年の岸江英俊さんの3人で、2月27日に名張市産業振興センターで行われた公開プレゼンテーションに 挑みました。残念ながら入賞は逃しましたが、審査員、亀井利克市長らの前で、緊張しつつもすばらしい発表を行いました。

160229_1160229_2

160229_3160229_4