資料請求 受験生の方へ ネット出願
クラブ情報

女子サッカー部がインカレ7回目出場かけ11月10日に名経大戦

2019/10/29

 女子サッカー東海リーグで愛知東邦大学は10月27日、常葉大学付属橘高校と対戦し、2-3で敗れました。愛知東邦大は、10月6日に行われた皇后杯東海大会でも2回戦で常葉大橘に敗退し、2年ぶりの皇后杯大会出場を阻まれました。
 愛知東邦大学の次の試合は11月10日のインカレ予選での名古屋経済大学戦。名古屋経済大は10月27日のインカレ予選で静岡産業大学に1-2で敗れており、11月10日に愛知東邦大学が名古屋経済大に勝てば、6年連続7回目のインカレ出場が決まります。
 常葉大橘に連敗した雪辱を晴らし、インカレ出場決定をめざす女子サッカー部を応援しましょう。

 

◇東海女子サッカーリーグ1部(10月27日・日進グラウンド)
 愛知東邦大学2-3常葉大学付属橘高校(1-1、1-2)
 得点 神谷千菜(1年)×2
 前半、相手に先制点を許すがすぐに切り替え、前半のうちに同点に持ち込むことができた。後半いい流れで点を決めることができたが、終了間際に相手にフリーキックのチャンスを与えてしまい、押し込まれて勝ちきることができなかった。
 次は11月10日にインカレ予選。名古屋学院大学グラウンドでの名古屋経済大学戦で、午後後3時キックオフです。応援よろしくお願いします。=女子サッカー部広報係・川崎麻由(教育学部2年生)