資料請求 受験生の方へ ネット出願
クラブ情報

トライアスロンの浅田さん 日本選手権31位でシーズン終える

2019/10/10

 2019年のトライアスロン日本王者を決める第25回日本トライアスロン選手権が10月6日、東京・お台場海浜公園周辺で開催されました。愛知東邦大学トライアスロン部の浅田亜実さん(人間健康学部2年生)は女子出場58人中、総合順位31位で、スイムは20位、バイクは23位でしたがランが36位という結果でした。
 浅田さんは、9月中は、1日に香川県で開催された日本学生トライアスロン選手権(インカレ)観音寺大会で東海勢ではトップとなる女子総合7位、29日の茨城国体では成年女子12位と健闘。新潟、大阪でのアジアカップも出場するなど毎週のように全国各地で開催された大会への出場が続きました。
 第25回日本トライアスロン選手権はシーズンを締めくくるチャンピン決定大会。愛知東邦大学からも学生・キャリア支援課の河合厚志さん(トライアスロン部部長)が応援に駆け付け、声援を送りました。
 

 浅田さんは「ビッグな大会で、強豪選手も多かったこともありますが、予想以上に気温が低く、自分にとっては、寒さとの戦いも影響したと思います」と大会を振り返りました。
 トライアスロン大会は来年3月までシーズンオフになりますが、浅田さんは「オフ中は特に走り(ラン)の速度を上げる練習に力を入れて、来シーズンは総合順位を上げられるよう頑張ります」と話しています。