資料請求 受験生の方へ
お知らせ

第7回トーくん・ホーちゃん杯争奪ドッジボール大会が無事終了しました

2019/7/16

 愛知東邦大学体育館で7月14日、第7回トーくん・ホーちゃん杯争奪ドッジボール大会が開催され、経営学部の大勝演習の2、3、4年生たちが大会運営を支えました。
 大会にはオフィシャルの部12チーム、ジュニアの部9チームから合計330人の子ども達が参加しました。開会式では、東邦高校マーチングバンド部の演奏があり、子ども達だけでなく、学生たちの士気も高めてもらったと思います。
  午前9時から午後3時まで50試合の熱戦が繰り広げられました。勝って喜ぶ子ども達の姿、負けて涙する子ども達の姿をみて、学生達も、必死で何かに取り組むことの素晴らしさに改めて気づくことができたのではないかと思っています。
 またその一方で、そのような場を自分たちが提供していること、支えていることに気づいてくれていると嬉しいです。
ジュニアの部優勝は「Victory 西山Jr」、準優勝は「J Soul」。オフィシャルの部優勝は「上社ダイヤモンドキッズ」、準優勝は「ANGELS」でした。
  閉会式終了後には、帯同した学生とチームの子ども達が一緒に写真を撮る姿も見られました。短い時間でしたが、学生と子ども達が楽しい時を過ごせたとホッとしました。来年も、学生の力を借りながら大会を継続でることを願っています。

(経営学部准教授・大勝志津穂)