資料請求 受験生の方へ
クラブ情報

男子サッカー部が自動昇格圏2位と勝ち点6差の4位で前半戦を折り返し

2019/6/12

 東海学生サッカーリーグ2部に所属する愛知東邦大学男子サッカー部は6月8日の愛知教育大学戦で第58回東海学生サッカーリーグ2部前期を終了しました。愛知教育大学に7-0で快勝した愛知東邦大学は前期成績が3勝4敗2分で勝ち点11。10チーム中4位で、後期を迎えます。愛知教育大学戦は7得点全て異なる選手が得点し、チームの勢いを印象付ける形となりました。
 東海学生サッカーリーグ2部は10チーム(1部は12チーム)で構成され、2回戦総当たり、計18試合で順位を争います。前期9試合、後期9試合の2期に分け対戦し上位2チームが東海学生サッカーリーグ1部への自動昇格となります。
 愛知東邦大学は3月に開催された愛知県学生サッカー選手権でシードチームを破り3位入賞を果たし、上位進出が期待されましたが、開幕戦から3連敗と苦しいスタートとなりました。しかし、藤川久孝総監督の指導のもと、主将鵜飼真斗(人間健康学部3年)を中心にチームがまとまり、5月以降は着実に勝ち点を積み重ね、自動昇格圏の2位チームと勝ち点6差で前半戦を終えることができました。
 今期の2部リーグはどの大学も実力に差がなく混戦状態ではありますが、中断期間に更なるレベルアップをはかり、2部リーグ優勝、1部昇格が達成できるよう精進していきたいと思っています。今後ともご声援の程宜しくお願い致します。リーグ後期は9月15日~11月9日の開催予定です。
男子サッカー部監督・伊藤数馬(教育学部准教授)

 【愛知東邦大学男子サッカー部の前期試合結果】
  第1節 vs名古屋産業大学  2-3
  第2節 vs名古屋大学    1-4
  第3節 vs名城大学   1-2
  第4節 vs静岡大学     0-0
  第5節 vs南山大学     1-1
  第6節 vs日本福祉大学  2-4
  第7節 vs愛知大学    1-0
  第8節 vs愛知淑徳大学   4-2
  第9節 vs愛知教育大学   7-0