資料請求 受験生の方へ
クラブ情報

東海女子サッカーリーグ 愛知東邦大が神谷、井上のゴールで2勝目

2019/6/11

 東海女子サッカーリーグ第3節で愛知東邦大学は6月9日、静岡市で常葉橘高校と対戦し、2-0で勝ち、通算2勝1敗としました。後半、1年生神谷と3年生井上のゴールで試合を決めました。教育学部2年生のGK川﨑麻由さんのリポートです。
 愛知東邦大にとって今年度2回目のアウェイでの試合。前半、入り出しから愛知東邦大ペースでボールを回せていましたが、相手の堅い守備に阻まれ得点することができませんでした。
 後半に入ってすぐ良い形で得点を奪うことができ、その流れで追加点を取ることができました。その後、危ない場面も何度かありましたが、全員で守りきり、無失点で抑えることができました。
 雨の日でもたくさんの応援のおかげで勝利をおさめることができました!次節は7月21日(日)に藤枝順心高校と対戦します。ホームの日進グラウンドで午後2時キックオフです。応援よろしくお願いします。

◇東海女子サッカーリーグ1部第3節(13:00kickoff、とこはグリーンフィールド)
 愛知東邦大学2-0常葉橘高校(0-0、2-0)
 <得点> 神谷千菜(人間健康1年・聖カピタニオ女子)、井上莉那(人間健康3年・帝京長岡)