資料請求 受験生の方へ
お知らせ

「フレンズ・TOHO」総会で香山リカさんが記念講演

2019/6/3

 東邦学園「フレンズ・TOHO」(遠山昌夫会長)の2019年度定期総会・記念講演会が5 月31日午後1時半から名古屋観光ホテルで開催されました。
 総会に先立って行なわれた記念講演会では精神科医で立教大学現代心理学部映像身体学科教授の香山リカさんが講演。香山さんは「ストレスに負けずに、いきいき暮らすコツ」のテーマで語りました。
 年輩者も目立つ100人近い参加者を前に香山さんは、病院や大学での身近な体験もまじえながら講演。

 

 「年齢を重ねるうちに記憶力が落ちるのは当然のことで、時代の変化に戸惑うことは恥じることではありません。たまには、自分の過去を振り返って自分をほめるくらいの気持ちでいきいきと暮らすことが大切です」と指摘しました。
 香山さんはさらに、ホスピスでの終末医療現場や、ナチスの強制収容所を題材にしたフランクルの作品『夜と霧』の内容にも触れながら、「人間にはどんな時でも希望を失わない底力があります。いきいき暮らすには心が元気であることが一番です」と語りかけました。
 1時間半の講演を終えた香山さんには、参加者たちから、「感銘を受けました」「自信をもちました」などの感想も寄せられました。
 引き続き開催された総会では愛知東邦大学の榊直樹学長、東邦高校の藤本紀子校長がそれぞれ大学、高校の近況報告を行いました。