資料請求 受験生の方へ ネット出願
クラブ情報

10日間のアメリカ遠征に出発するTMBにバナー旗贈呈式

2019/3/20

 10日間のアメリカ遠征へ3月21日に出発するTOHO MARCHING BAND(TMB)に、現地パレードで使用するバナー旗の贈呈式が3月19日に行われました。
 贈呈式は愛知東邦大学S棟1階フロアで午後5時半から行われました。同棟地下での練習中に集合したメンバーたちを前に、後援会長の大堀道之さん(東邦高校吹奏楽部OB)があいさつ。「アメリカの皆さんに日頃の練習の成果を聴いていただき、成長して帰ってきてください。海外での演奏体験で、これからの演奏活動のみならず、人生に役立つ何かをつかんできてください。

両親や多くの皆さんにビッグチャンスを与えていただいたことへの感謝の気持ちを忘れず、10日間、体に気をつけ頑張ってきてください」と激励しました。
 メンバーを代表して東邦高校マーチング部部長でもある伊藤結芽(ゆめ)さん(2年生)がお礼の言葉を述べるとともに、「10日間の遠征でしっかり成長して帰ってこられるよう精一杯頑張ってきます」と決意を語りました。
 大堀さんからバナー旗を贈られたメンバーたちは、TMB総監督である長沼均俊常務理事、音楽監督の白谷峰人さん(愛知東邦大学学生・キャリア支援課職員)らとともに記念撮影に臨みました。
 遠征に参加するTMBメンバーは63人(高校生28人、高校卒業生29人、愛知東邦大学生ら6人)。21日午前9時、東邦高校からバス2台で羽田空港へ。同日夕、同空港からトロント経由でオーランドに向かいます。

 現地ではユニバーサルスタジオパレード、ディズニーナイトパレード出場のほか、オーランド近郊高校でのチャリティーコンサートに出演するなどして3月30日に帰国の予定です。