資料請求 受験生の方へ ネット出願
イベント情報

卒業生を講師に迎え「保育実習直前ミニ講座」を開催

2018/10/30

 10月29日(月)に保育士の卒業生を講師に迎えた「保育実習直前ミニ講座」をL棟3A階グループ学習室を会場に行いました。
 今回、講師として浅井恵理子先生(人間学部子ども発達学科3期生、2013年3月卒業)をお迎えし、初めて実習を行う後輩に(1)実習に向けてのアドバイス、(2)手遊びやパネルシアターによる指導法、(3)実習に向けた質疑応答などを行いました。
 教育学部子ども発達学科2年生および3年生までの16名が、浅井先生が実際に行なっている手遊びやパネルシアターなどを体験。また講座を受講する学生からの質問や、注意点などをわかりやすく解説しながら講座が進みました。

 浅井先生からは、「まずは保育者が笑顔でいることが大切。その上で保育者としての自覚を持ち、服装や話し方だけでなく、子どもたちへの目線や心配りも大切にしてほしい」とアドバイス。また、学生時代にどのような勉強をしたらいいのか、実習に向けてどのような準備をしたらいいのか、などを具体的に説明してくれました。
 90分の講座でしたが、講座終了後も学生たちが残り、その質問ひとつひとつに丁寧に答えていただきました。
参加した学生たちは、今抱えている不安が払拭され、初めての実習に向けて、気を引き締めたようでした。

 保育実習は11月26日(月)より2週間実施します。実習園をはじめ関係の皆様にはお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。