愛知東邦大学

2018.03.20

学生寮ゲストハウスをNHKが生中継で紹介

 愛知東邦大学学生寮「TOHO Learning House」(名古屋市名東区社台2-148)で、寮生たち運営するゲストハウスの様子が3月19日夕、NHK総合テレビで生中継されました。
 放送されたのは、名古屋放送局制作の「ほっとイブニング」。午後6時半すぎから5分近く、学生たちへのインタビューを交えながら放送されました。
 ゲストハウスについて番組は、学生が運営する全国でも珍しい宿泊施設で、接客や運営など、学生たちが社会に出て必要な知識を身につける〝実践教育の場〟にもなっていることを指摘。


 学生たちは事前に接客マナーなど、ホテルについての基礎的なことを学んだこと、2017年4月から一般客の受け入れを開始し、これまでに約3500人が利用したこと、2018年2月には、世界的なホテル予約サイトから、クチコミ評価が高い「優良宿泊施設」に選ばれたことなども紹介されました。
 インタビューを受けた教育学部1年生の清水咲奈さんは「大学で学んだ表計算ソフトを生かして作業時間を短縮できました」、経営学部国際ビジネス学科2年生の冨田美幸さんは「外国人接客にスタッフ全員が困らないように私が作成しました」と自作の英文ガイドをPRしました。


 生中継への〝出演〟を終えた学生たちは、「小さなゲストハウスですが、こうしてPRしていただきとてもうれしいです」と、ていねいに紹介してくれたNHKスタッフたちに感謝していました。

 


< トップに戻る