愛知東邦大学

2016.05.25

中京TV「アラカン」で榊学長が八事かいわいを案内

20160525_02

 

20160525_06

 中京テレビで日曜日朝に放送されている「60代からの夢チャレンジ・アラカン」で、愛知東邦大学の榊直樹学長が案内役を務める「レトロ散歩シリーズ八事~中京テレビのすぐそばは野球の中心地だった~」の番組収録が5月24日午後行われました。

 番組収録では、少年時代を八事で過ごし、実家が八事にある榊学長がゲストとして登場。リポーターのきくち教児さんとともに、八事の思い出を語りながら、明治44年創業のせんべい屋「小判堂」、大正14年創業の料亭「八勝館」、第1回センバツ高校野球が開催された旧八事球場跡地、当時の東邦商業学校(東邦高校の前身)グラウンド跡地など八事かいわいを訪ねました。

20160525_05 旧八事球場跡地のセンバツ発祥の地であることを示すモニュメントの石碑プレートには、センバツ歴代優勝校名が刻まれています。榊学長はきくちさんに、戦前の「全国選抜中等学校野球大会」時代に3回優勝した「東邦商」の名前を示しながら東邦野球部の全国大会での活躍ぶりをしのんでいました。

 榊学長が出演する「アラカン」は6月19日午前5時45分~ 6時の放送です。朝早いですがぜひご覧ください。

 

20160525_03 20160525_04

< トップに戻る