愛知東邦大学

2017.09.20

9月卒業式で3人が母校に別れ

 愛知東邦大学の2017年度9月卒業証書授与式が9月20日、H棟4階の401教室で開催されました。卒業生は経営学部地域ビジネス学科の4人。出席した3人に榊直樹学長から卒業証書が授与されました。
 榊学長は式辞で、「4人の皆さんのうち1人は5年半、3人は4年半をかけての卒業ですが、人生は思いもかけないところからスタートすることがあります。いろんな可能性を秘めた皆さんが、本日の卒業という新たなスタートの日を迎えられたことに祝意を表します」とはなむけの言葉を贈りました。
 3人には経営学部の中山孝男学部長から一人ひとりに記念品が贈られ、参列した教職員とともに、最後の校歌斉唱を行ない、母校に別れを告げました。

 

 

< トップに戻る