資料請求 受験生の方へ
お知らせ

International Business Independent Speaking Presentations

2017/1/24

 On January 20th, the first-year International Business students in the PIA Global program gave presentations on individually selected topics (during 2nd period in B-203). Students enrolled in Listening and Speaking Level 1 and Level 2 conducted independent research and created five to seven-minute Power Point presentations in English. Level 1 students presented facts and opinions about a foreign country, and Level 2 students introduced the advantages and disadvantages of topics such as “Studying Abroad”, “Learning a Foreign Language” and “Social Media”.
 After the presentations, President Naoki Sakaki and Professor Yuumi Sasaki (of the IB department), commented on the presentations and praised the students for their hard work. PIA Global instructors Laura Ebel and Jennifer McGuire also gave positive feedback, saying to the students, “We are very proud of your continued improvement in English as you demonstrated today with these excellent Independent Speaking Presentations!”

 

【国際ビジネス学科1年生たちがIndependent Speaking(プレゼン)】
 経営学部国際ビジネス学科(IB)は1月20日、PIAグローバルプログラムとして、1年生たちがそれぞれ選んだトピックを英語でプレゼンする発表会を開きました。発表会は2時限目を使いB203教室で行なわれました。
 学生たちは「Listening & Speaking」Ⅰ、Ⅱの授業で調査したトピックについて5~7分、パワーポイントにまとめて発表。それぞれが選んだテーマについて事実と見解、「advantages」と「disadvantages」(メリットとデメリット) の項目に分けて紹介を行いました。
 紹介されたトピックは「Studying Abroad」、「Learning a Foreign Language」、「Social Media」などです。
プレゼン後、講評した榊直樹学長と国際ビジネス学科担当の佐々木裕美教授は学生たちの頑張りをたたえました。PIAグローバルプログラムのローライーブル講師、ジェニファーマグワイア講師は「IBの学生たちは独自調査と発表をしながら英語力を磨き続けています。とても素晴らしい発表でした!皆さんを心から誇りに思います。」と学生たちを激励しました。

(記事は Jennifer McGuire講師にお願いしました)