資料請求 受験生の方へ
お知らせ

全国大会に挑む東邦高校サッカー部に帝人から記念ボール

2016/12/7

 161207_01第95回全国高校サッカー選手権大会に4年ぶり5回目の出場をする東邦高校サッカー部から12月7日、大会協賛企業の帝人からボール15個が贈呈されました。

 午後1時から校長式で行われた贈呈式には小出晴貴主将、横井由弦(ゆずる)監督、佐々木泰裕校長、榊直樹理事長が出席。帝人ファーマ名古屋支店名古屋中央営業所の横田勝彦所長から小出主将に、「第95回全国高校サッカー選手権大会記念」と書き込まれたボールが贈られました。

 贈呈式の様子は中京テレビが取材。小出主将はインタビューで、昨年の優校である東福岡高校と初戦で対戦する抱負を求められると、「自分たちの強みである堅い守りを貫き、チャンスをものにして勝ち抜きたい」と力強く語っていました。贈呈されたボールのうち1個は愛知東邦大学H棟の玄関横コーナーに展示されていますのでご覧ください。

161207_03-2 贈呈式の様子は12月7日、中京テレビの夕方の報道番組「キャッチ!」もしくは夜11時台の東海地方向けニュースで放送される予定です。

 

 

 

 

 

 

161207_03-1161207_04