愛知東邦大学

2022.12.01

「MEET THE TEACHERS!」第3弾は金良泰准教授

 外国出身の先生方が分かりやすい英語で自己紹介する「MEET THE TEACHERS!」第3弾が12月1日、S棟スチューデント・コモンズ(SC)で開催されました。
 今回登場したのは経営学部国際ビジネス学科の金良泰(キム・ヤンテ)准教授です。金准教授は韓国の仁川出身。韓国最大のチャイナタウンや日本人街が有名で、「多くの西洋建築も見どころ」と紹介してくれました。小学校ではボーイスカウトに入り、野球に熱中しました。
 高校時代は当時盛んだった民主化運動で学業にも影響を受けましたが、大学に進学してからは、徴兵された軍隊で38度線警備の任務につき訓練に明け暮れるという経験を経て、交換留学生として来日するなど勉強を続けました。その後、明治大学で博士号を取得、韓国の複数の大学や団体で勤務し、2年前に愛知東邦大学に赴任しました。プライベートでは母国で出会った奥様とスポーツ観戦や旅行を楽しんでいると話してくれました。
 会場の学生からは「軍隊では何をしていましたか」「日本に来て辛かったことは」「韓国と日本はどちらが住みやすいですか」などいくつもの質問が飛び出し、金准教授は一つ一つていねいに答えていました。
 このイベントを企画した国際交流センター運営委員会は、学生が外国語に親しみ、海外へ目を向ける機会を増やそうと、様々なイベントを予定しています。12月21日ランチタイムには同じくSCでクリスマスイベントを開催します。お楽しみに!

< トップに戻る

Instagram You Tube