愛知東邦大学

2021.08.30

伊藤教育学部教授に「ファミリーホーム」でインタビュー

 教育学部の伊藤龍仁教授は、虐待をはじめ、様々な事情で実親に代わって社会が子どもを養育する社会的養護研究、特に「ファミリーホーム」研究に力を入れています。児童養護を志したきっかけ、実践を通して見えてきたものなどを伺いました。
 TOHOインタビュー」の第72をご覧ください。

< トップに戻る