愛知東邦大学

2021.04.27

男子サッカー部快調 東海リーグ戦で連勝

 東海学生サッカー2部リーグで、愛知東邦大学男子サッカー部は4月24日、岐阜県飛騨市の飛騨古川フットボールセンターで行われた第2節で南山大学と対戦、32で勝ち、開幕2連勝を飾りました。男子サッカー部マネージャー伊藤大智さん(人間健康学部1年生)のゲーム報告です。

 強い日差しが照りける中行われた第2節。この試合も先週同様、序盤から東邦ペースで試合が進み、素晴らしいコンビネーションから佐藤(2年)がクロスを頭で決め先制。その後も立て続けに追加点を決めることができ、前半を30で折り返しました。

 しかし、後半は逆に主導権を相手に握られ、2点を返され、あっという間に1点差に詰め寄られました。しかしその中でもチーム全員が集中し、1点差を守り勝利し、勝ち点3を積み上げることができました!

 当日はそれぞれの場所での応援をありがとうございました!この勢いで第3vs名古屋商科大学の試合に臨みたいと思います。

 51日(土)第3節の対名古屋商科大学戦は岐阜協立大学グラウンドで行われ、14:00 kick offです。開幕2連勝で飾ったチーム同士の対戦です。チーム全員で勝利をつかみ取ります。
 それぞれの場所での熱い応援よろしくお願いします!写真はヒーローの3人。左から鈴木、佐藤、松永です。(マネージャー・伊藤大智)。

◇東海学生サッカーリーグ2部第2節424日、飛騨古川フットボールセンター)

 愛知東邦大学32南山大学(3―0、0-2

 ▽得点者 佐藤汰生(2年)、松永凌(1年)、鈴木翔哉大(1年)

 

< トップに戻る