愛知東邦大学

2021.04.15

新型コロナウイルス感染者の発生について【4月15日発表<第1報>】

 4月14日(水)に、本学関係者が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 

【罹患者】
 本学学生1名

 

【対応】
 当該学生は4月9日(金)に学内入構していることを確認していますが、濃厚接触者の特定は済んでおり、該当の方には居住区の保健センターから通知されています。
 したがって現時点で連絡を受けていない方は濃厚接触者には該当しません。
 4月8日(木)の健康診断の状況を受け、予防措置として入構禁止ならびに自主健康観察期間を4月22日(木)まで延長します。
 今後、状況に変化が発生した場合は追ってお知らせいたします。
 ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

※報道機関の皆様へ
当該学生及びその他関係者の人権尊重および個人情報保護について、ご理解とご配慮をお願いいたします。

< トップに戻る