資料請求 受験生の方へ ネット出願
学部・学科

「逆境をプラスに」 9月卒業式で学長がエール

2020/9/16

 2020年度9月卒業証書・学位記授与式が9月16日に行われました。卒業生は14人(経営学部地域ビジネス科2人、同国際ビジネス科1人、人間健康学部7人、教育学部4人)。式は午前10時からH401教室で行われましたが、10人が都合で出席できず、人間健康学部の4人が出席しました。

 榊直樹学長は一人ずつに、お祝いの言葉をかけながら卒業証書・学位記を手渡しました。式辞では、逆境をはねのけ、この日新首相に就任した菅義偉氏らの例を紹介しながら、「皆さんの中には6年半かかった方もいますし、新型コロナは就職活動にも大きく影響し、半年の卒業遅れは大きな代償となったかもしれません。逆境をプラスに転じた人たちのように主体性を失わなければ人生は必ず開けてきます」とエールを送りました。

 4人には人間健康学部の丸岡利則学部長から記念品が贈られ、列席した教職員や友人らとともに校歌を斉唱し、母校に別れを告げました。