資料請求 受験生の方へ ネット出願
入試情報

心配された大雨の影響なく第1回オープンキャンパスに昨年上回る参加者

2018/7/9

 愛知東邦大学の2018年度第1回オープンキャンパスが土曜日の7月7日に行われました。西日本を中心とした記録的な大雨の影響で、名古屋でも悪天候が心配されましたが、曇り空ながら大きな天候の崩れはなく、昨年の第1回を上回る来場者でにぎわいました。
 午前10時から始まった説明会は、これまでの学部ごとの開催を、受験生(3年生)対象と高校1・2年生対象の2会場に分けて開催。受験生対象の総合説明会では、「TOHO ナビゲーター」の学生スタッフたちも、「学生VOICE」役で登壇し、自らの学生生活体験を語りました。

 高校1・2年生会場では、入試広報課職員から、自分を知り、自分を磨くことの大切さを伝え、体感するプログラム「じぶんブランディング」についての熱のこもった講義を受けたあと、配られた「オリジナル手帳」の使い方について説明を受けました。
 午前中は3学部で以下のテーマの模擬授業も行われました。
 【経営学部地域ビジネス学科】▽広告はどのようにして作られるか▽大学での観光に関する学びを知ろう【同国際ビジネス学科】▽そうじ機と国際経営 【人間健康学部人間健康学科】▽マシンによるレジスタンストレーニングを体験しよう▽足首のテーピングの極意を教えます▽「生きる力」について~教職を目指す人に伝えたいこと~▽心理学を活用して自分の特徴を再発見しよう 【教育学部子ども発達学科】▽英語の歌とゲームを楽しもう▽こころをほぐし、こころのキャッチボールを楽しもう

 模擬授業を終えた参加者たちは「TOHOナビゲーター」に案内してもらいながらグループ単位で学内を見学。学生たちと一緒に学生食堂でのランチ中には、サークル「Free Style」の学生たちが突然踊り出す「フラッシュモブ」の歓迎も受けました。
 午後はAOガイダンス、AO入試対策講座、公務員試験対策講座「東邦STEP」の説明会も開かれました。
 2018年度オープンキャンパスこの日を含めて5回開催されます。第2回は8月8日(水) 、第3回は同24日(金)、第4回は同25日(土)、第5回は11月17日(土)。いずれも午前9時受付開始、10時スタートです。
 詳しくは大学ウェブサイト入試情報をご覧ください。