愛知東邦大学

2018.01.17

教育学部2年生6ゼミが「総合演習」発表会を開催

 教育学部2年生の「総合演習」発表会が1月17日、L棟のLCホールで開催されました。
 3限(午後1時から2時半)を使って行なわれた発表会は、必修科目「総合演習」の最後の授業に当たり、ゼミごとに出し物が用意されました。広いL棟を使い、舞台裏も用意して行いました。プログラムは、以下の通りです。
 1.オリジナル四字熟語(柿原ゼミ)
 2.白井ゼミ活動報告(白井ゼミ)
 3.中島ゼミでの思い出(中島ゼミ)
 4.カズマジック(新實ゼミ)
 5.英語の歌を使って(西崎ゼミ)
 6.レッツサイコロジー(堀ゼミ)

 今年は正月明けから発表日まで時間が少なく、また一部の学生は施設実習へ行っており、どうなるか心配していましたが、盛況のうちに幕を閉じました。歌唱、クイズ、動画、マジックショー、1年間の活動報告、心理テストなどがあり、ゼミごとのカラーとチームワークが発揮された催しとなりました。
 学生にとって良き思い出になることと思います。待ち時間も少なくスムーズに進行し、最後は皆で後片づけをして終わりました。(総合ゼミ担当・柿原聖治)

 

< トップに戻る